NISSIN HOME

NISSIN BLOG

スタッフの日々の気づきや出来事を
随時更新しております。

BLUE MOBILE02

こんにちは長野です^ ^

本日は浦川内町のK様邸 エコキュート取り替え工事をさせて頂いておりますので、ご紹介させて頂きます

beforです

1.既存のエコキュートの取り外しです。 最初にエコキュートの水抜きを行います。タンクの中には水(お湯)が溜まっているので、溜まっている水をすべて抜く必要があります。「ブレーカ」と「漏電しゃ断器」を切ってから、写真のように「排水弁」を回して水を抜きます。

続いて給湯配管・給水配管も緩めて配管内の水を抜いておきます。これで水抜き作業は完了です。「エコキュートの中の水」「配管内に溜まっている水」を抜きました。「エコキュートの中の水」が抜けきるには時間がかかりますので、水抜きをしながら「電気配線」「配管」の取り外し作業にうつります。

2.電気配線の取り外し

水抜きが終わるまでの間「電気配線の取り外し」を行います。取り外した電気配線は新しく取り替えるエコキュートに接続するので、取り外したあと一度絶縁テープをまいておきます。

接続されている電線コードをすべて取り外して、絶縁テープをまいたら完了です。

3.配管の取り外し

次は「配管の取り外し」です。エコキュートに接続されている配管は「給湯配管」「ヒートポンプ配管」「給水配管」「浴室配管」の4つです

いよいよ 交換前のエコキュートとヒートポンプユニットの運び出しになります^ ^

4.新しく取り替えるエコキュートの設置です。その為、ボルトの位置決めします(再確認)設置後ボルトにて固定します。

5.電線コードを接続します

続いて電源コードを新しく取り替えるエコキュートに接続していきます。接続するのは「エコキュートの電源配線」「ヒートポンプユニットとの連絡配線」「リモコンの電源配線」「アース線」の4か所です。

先ほど前カバーを取り外しましたが、さらにその中の電源部分のフタ部分を開けていきます。

6.配管の接続

給湯配管、浴室配管へ繋げます

「電線コード取付け」「配管取付け」が完了したら、最後は「脚部カバー」を取り付けます。「脚部カバー」を取り付けることでエコキュート自体の見た目が良くなるのはもちろんですが、接続されている配管を保護する役割もあります。

「脚部カバー」を取り付けないと配管部分がむき出しになってしまいますので、雨風にさらされるのはもちろん、落ち葉やゴミも隙間に入り込んでしまいます。

7.キッチンと浴室リモコン の取り替えですリモコン取り付け完了です。

最後に試運転します

お湯はりし試運転が正常に完了、使い方の説明をささせて頂きましたら、これで工事の全てが完了です^ ^after

お施主様も丁寧な作業にて喜んでくださっていました^ ^ ガスからエコキュートにする方が増えてます(^^) 是非、何かありましたら住宅メンテナンスへご相談ください