NISSIN HOME

NISSIN BLOG

スタッフの日々の気づきや出来事を
随時更新しております。

屋根の形

おはようございます、さだむです🍀

今日は屋根の形状について少しお話したいと思います。

屋根の形状でどのような種類があるかご存知ですか?

代表的な形状でいえば、切り妻、寄棟、片流れ、陸屋根

ここでお伝えしたいことが、『屋根形状次第で家の外観はかなり変わる』ということです‼︎

色々な形状がある中でどのような屋根形状にすればオシャレになるのか素人の方で考えるには非常に難しいと思います。なぜなら敷地によって斜線制限など建築基準法の制限などがかかってくる場合もあるのでそれらの諸条件を考慮して決めていかなければならないからです。

屋根の形状だけでなく、軒の出や勾配も重要なポイントのひとつです。

あと屋根は雨から家を守るという重要な役割もあります。メンテナンスの事も考えて検討しなければならないと考えます。

全ての屋根形状にメリット、デメリットがありますので認識したうえで選択しオシャレな家づくりを目指しましょう。

最後私個人の意見としてはただオシャレな家にする目的だけで提案をお施主様にする設計や建築家はどうなの❓と思います。先程お話したようにメリット、デメリットを説明してくれての提案だったらいいかと思いますよ😁