NISSIN HOME

NISSIN BLOG

スタッフの日々の気づきや出来事を
随時更新しております。

気密=C値について

みなさんこんにちは(^^♪

住宅事業部の立花です☆

お家を検討される中で【高気密・高断熱】という言葉

よく聞かれていると思います。

では、改めて【高気密】とは何かについて、本日は少しだけおさらいしましょう!

【気密】とは、お家の隙間の量の事です♪

つまり、高気密は隙間が少ない!ということですね(^^)/

では、高気密か低気密かの判断はどうされますか??

みなさんが住宅に入られて、気密を感じ取れる能力があればいいのですが、

なかなか、そうはいきません💦

実は、気密性を知れる方法があります!

それは【C値】を聞いてみる!ことです

【C値】とは、建物の気密を測定した数値になるのですが、ここで重要なのが

【C値】は実測値!ということです。

1棟、1棟実際に測定を行わないと【C値】は得られません!

C値の基準としては、『最低でも1以下』必須です!

気密の違いで住まわれた後の生活に大きな変化が出ますので、ご検討されているハウスメーカーさんが『気密測定』を行ってくれるかは大きな判断軸になってくると思います♪