NISSIN HOME

NISSIN BLOG

スタッフの日々の気づきや出来事を
随時更新しております。

講習

こんにちは、さだむです🍀

昨日は『既存住宅状況調査技術者』の更新講習を受けてきました。

『既存住宅状況調査技術者』❓ 一般の方にはまだまだ聞き慣れない言葉だと思いますが、簡単にいうと中古住宅の品質に関する正確な情報を消費者等に提供するため調査を行う技術者のことです。

日本の住宅市場における中古住宅の流通は欧米諸国と比べると1/6程度と低い水準にあり「作っては壊す」フロー型の社会から、「いいものをつくってきちんと手入れし長く大切に使う」重視の住宅政策に転換することが重要になり、そのために宅建業法も改正され建物調査を行う技術者が必要となりました。

弊社は新築住宅を主に販売していますが、長く住まえる家をつくるという基本的な考えのもと使用する部材の選定.施工を日々考えております。